家でもお尻の筋肉を鍛えれます 【パーソナルトレーニング】

バンクーバーでパーソナルトレーナーをやっているYusukeです。

女性が筋トレをやる理由の一つにお尻の筋肉を鍛えるかた多いと思います。

お尻の筋肉はとても重要な筋肉です。女性だけでなく男性もしっかり鍛え強い体をつくりましょう。


お尻の筋肉の種類

ひとえにお尻の筋肉といっても沢山あります。


ですが”重要な筋肉”という観点では二つに分けていいと思います。

• gluteus maximus
• gluteus medius/gluteus minimus



この内gluteus maximusはスクワットやランジ、デッドリフトといった有名な筋トレ方法で鍛えられますね。

ですが gluteus medius/gluteus minimus は同じくらい重要な筋肉です。


Gluteus medius/Gluteus minimus

この筋肉は足を付け根から外がわに動かす筋肉でとても重要な筋肉です。

また膝や足首が悪い人には昔だとその近くの筋肉を鍛えるのが当たり前だったのですが、近年ではこのお尻の筋肉を鍛えるほうが効果的という考えが主流です。



小さい筋肉なので筋トレを飛ばしがちですがしっかり鍛えてあげましょう。


Clam Shell

写真のように横に寝転がった状態から左右の足をつけた状態から膝部分を開きます。

筋トレは基本慌てず開く動作と閉じる動作に2秒づつかけてやりましょう。その方が効果的です。


Hip Abduction

こちらも横に寝転がった状態でやります。

足を上にあげるのですが足を体の前側ではなく、真横もしくは少し体の後ろ側で足を上げましょう。そうした方がターゲットの筋肉を鍛えられます。


また立った状態でも出来ます。ですが寝た状態の方が重力がかかるので効果的です。



これらはとても単純な筋トレでありながら効果的です。パーソナルトレーニングではさらに効果的な筋トレ方法を指導しています。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

CAPTCHA