パーソナルトレーナーお奨めのHamstringsストレッチ 

バンクーバーでパーソナルトレーナーをやっているYusukeです。


冬で寒いので体が固くなりがちです。
朝起きて靴下や靴を履く動作がきつくなりませんか?

こういった状態を放置しておくと年をとって体が柔らかくなりづらくなります。

簡単なストレッチを紹介するので習慣にしましょう。



Hamstrings

Hamstringsという筋肉は裏ももに位置します。

筋肉はその隣の筋肉にも影響を与えます。そしてHamstringsが固いせいでお尻の筋肉さらに背中といった隣あった筋肉が変わりに動かなくてはなりません。

その結果簡単な動きでも腰を痛めやすくなったりとなってしまいます。



Hamstrings が固い状態での筋トレ

この筋肉が固い状態でスクワットをやると上記で述べたようにお尻の筋肉そして背中の筋肉が代わりに動きます。

スクワットでこしを痛めやすい方はまずHamstringsの筋肉を柔らかくするところから始めることをお奨めします。


昔からのHamstringsのストレッチ方法

この方法でもHamstrings はストレッチ出来るのですが腰の悪い方、そして体の固い方にはお奨めしません。

逆効果で腰を痛めやすいです。


代わりにこの方法がお奨め

この方法なら腰を痛めにくく安全なHamstrings のストレッチができます。

ストレッチは必ず

1 ゆっくりストレッチの状態や持っていく
2 この状態を30秒間維持します



バウンスするようなストレッチ、また思い切り引っ張るようなストレッチはお奨めしません。 ケガをする可能性があります。


パーソナルトレーニングではパートナーストレッチによりさらに効果的なストレッチ方法をやります。筋トレだけでなく筋肉のバランスをみて正しい姿勢やストレッチ方法も指導しています。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

CAPTCHA